=この道はいつか来た道=

regulus.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 17日

MEのレストア

友人がカビだらけのM-50mm 1:1.4のレンズ付きMEを
1000円のジャンク価格で入手し、MEをワタクシに預けました。
好きにしていいよ・・・と。

症状は
1)ファインダー覗いてカビだらけ。(レンズの盛大なカビも含め
 相当保存状態悪かったと思われる)
2)電源入れてLED点灯しない。(電気系統の故障と思われる)
3)巻上げレバーの中間クリックが効かない

こんなとこです。

c0019115_1235225.jpg


1)は結構難渋しました。苦労して上面カバーを外し、回路基板を外し
ファインダーユニットも外し、ペンタプリズムを外し・・・
ペンタプリズム下面(コンデンサーレンズ面)とファインダースクリーンに
盛大にカビが発生していましたが、アルコールで丹念に拭いたら
かなり綺麗になりました。

苦心したのは、ファインダー接眼レンズの「バルサム切れ」でした。
このレンズ、一枚の凸レンズと一枚の凹レンズがバルサムという樹脂で
接合されているようなんですが、途中でそれが切れているというか
はがれかかっている状態なんですねぇ。
一見レンズが割れているんじゃないか?っていう変な見え具合なんです。

これを直さないことには塩梅が悪くて悪くて仕方ありません。

手順は省きますが、とにかく高温で熱することで目立たなくするとこまで
できました。たぶん、残ったバルサムが一度溶けてレンズ間に
満遍なく広がってくれたんじゃないか?と思っています。

(あ、みなさまは真似されないで下さいね。もちろん動作不能のジャンクカメラで
復元不可能でよいということで興味本位でバラすのは勝手ですが・・・)
[PR]

by nakky85 | 2009-06-17 12:43 | orz | Trackback
トラックバックURL : https://regulus.exblog.jp/tb/11767768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 続・MEのレストア      新しい趣味orz >>