=この道はいつか来た道=

regulus.exblog.jp
ブログトップ
2006年 12月 26日

冬の昼下がり



c0019115_1794087.jpg


c0019115_1710111.jpg


c0019115_17101888.jpg


K10D(TAMRON AF ASPHERICAL XR LD (IF) 28-300mm 1:3.5-6.3 MACRO)

以前の写真撮るスタイルは「下手な鉄砲数撃ちゃ当たる」式でした。
歩留まりがひどく悪かったです。
まともに撮れたかな~ってのが100枚に1枚あるかないかみたいな・・・
時には1000枚撮っても1枚も披露できるような画が撮れなかったこともorz

最近変わってきました。
ここぞ!っていうのが少し判りかけてきたのかも・・・

デジタルな時代になって、その便利さにかまけていたというか
甘えてきた部分があったように思います。
1枚1枚もっと大事に撮る・・・フィルムカメラ使っていた時は
そうだったはずなんですよね。

K10Dの「フィルムライクな画像」が出来上がるのを見て
少し銀塩調の考え方に戻ってきたってのもあるかも・・・
[PR]

by nakky85 | 2006-12-26 17:14 | 展覧会の絵 | Trackback
トラックバックURL : https://regulus.exblog.jp/tb/5203601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 流れる      家路 >>